八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

期日前投票始まる 初日、集計に遅れ

期日前投票で一票を投じる有権者=21日午前、市役所

期日前投票で一票を投じる有権者=21日午前、市役所

多くの有権者が期日前投票所で並んだ=21日正午ごろ、市役所

石垣市長選

 新人の砥板芳行氏(52)と現職の中山義隆氏(54)の一騎打ちとなっている石垣市長選の期日前投票が21日、市役所コミュニティルームで始まり、有権者が石垣市の将来へ一票を託した。市選挙管理委員会によると、同日午後11時現在、集計が確定していない。原因については明らかにしていない。

 市選管は、投票所での新型コロナウイルス対策を実施。入り口で手指消毒して入場し、記載台で使う鉛筆は入場後に一本ずつ手渡す流れ。鉛筆は投票後に回収し、消毒して再利用する。候補者の名前を書く記載台は16ブース設けたが、間隔を明けて8ブースのみ使用としている。

 期日前投票初日は午前8時30分の開始時刻に約40人が列をつくって待機。投票用紙に候補者名を書き、石垣市の未来に一票を投じた。

 80代女性=新川=は「言ったことを実行してくれそうな人に投票した」、30代男性=真栄里=は「子どもたちへの支援が良くなってほしい」と願った。

 期日前投票は21~26日午前8時30分~午後8時まで。

  • タグ: 石垣市長選
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム