八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

市長選向け公開討論会 来月4日、八重山JC

八重山青年会議所の平得理事長(左)らが市長選に向けた公開討論会をPRした=24日午後、同会議所事務所

八重山青年会議所の平得理事長(左)らが市長選に向けた公開討論会をPRした=24日午後、同会議所事務所

きょうから整理券配布

 2月27日投開票の石垣市長選に向け八重山青年会議所(平得脩一郎理事長)は、2月4日に石垣市民会館大ホールで立候補予定者による公開討論会を開催する。新型コロナウイルス感染症対策のため、一般の入場者は500人に制限、25日から入場整理券を配布する。動画サイトのユーチューブでも生配信する。

 公開討論会は市民の選挙への関心を持たせることを目的に、市長選や県議選のたびに実施している。

 討論会参加者は、1月中に市長選への立候補表明した人が対象。24日までに新人の砥板芳行氏(52)、現職の中山義隆氏(54)の2氏が出馬表明している。

 討論会の当日スケジュールは午後6時30分~午後9時の間に①動機と基本理念(各3分)②重要政策③一問一答(各2分)④立候補予定者によるクロストーク(最大10分)⑤各候補者のPR―を予定。制限時間は流動的だが、1月末時点での立候補予定者が確定次第決める。

 予定者全員に聞く形となる一問一答は、最大5問で調整中。10代の有権者にも関心を持たせるため市内の高校生に質問を募集中。現時点で2問の質問が寄せられている。コーディネーターは共知総合法律事務所の弁護士・久貝克弘氏=那覇市在=が務める。

 一般の入場は整理券が必要。配布期間は討論会前日の2月3日まで。配布場所は石垣市商工会館1階の同青年会議所で平日午前9時~正午、午後2時~4時まで対応する。1人当たり最大3枚発行する。余った整理券は討論会当日に配布する。

 24日、同会議所の事務所で会見した平得理事長は「18、19歳も選挙権があるので、政治に興味を持ってもらえるような討論会にしたい」とPRした。

 問い合わせは同青年会議所(82―6566)。

  • タグ: 石垣市長選公開討論会八重山青年会議所
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム