八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

素案の文言 微修正 市、北限線なく範囲不明瞭に

38114.jpg

市街地拡大 パブコメ実施中

 石垣市は、最上位計画となる第5次総合計画の素案についてパブリックコメント(市民意見募集)を実施している。シードー線以北への市街地拡大について「人口増と災害に備え、高台にあたるシードー線以北で適切な市街地の拡大に努める」としている。同じくパブコメ実施中の都市計画グランドデザインでもシードー線以北を「防災対応準備区域」と位置付けたが、線引きはしていない。

 シードー線以北については、昨年12月10日の第3回総合計画審議会では「人口増と災害に備え、高台にあたるシードー線以北で市街地を拡大する」と記述していたが、農業団体が「農地を市街化に計画することは考えられない。JAの立場から容認できない」として「国営土地改良事業や農業農村整備事業に支障がないように」の文言挿入を要望。今回の素案で若干の修正を加えた。

 グランドデザインでもシードー線以北をグラデーションによる色づけに変更、「市街地と連坦する高台のエリア」「将来の用途地域の指定を見据え、長期的な視点で低地部からの移転の受け皿としての準備を進める」としている。

 第5次総合計画は22年度から始まり、10年間の基本構想と5年間の前期基本計画で構成される。前期基本計画に基づき3年間の実施計画が策定される。

 基本構想案は▽将来像▽基本施策▽構想の推進―で構成され、「いつの世までも魅力と幸せあふれる島づくり」を基本理念、「誰もが自分らしく幸せに暮らせる 持続可能な交流都市いしがき」を将来像に設定している。将来人口は目標年度(31年度)で約5万5000人とした。

 素案はホームページのほか市役所市政情報センター(1階)、市立図書館、市健康福祉センターで閲覧できる。総合計画は14日まで、グランドデザインは24日まで意見を受け付ける。

  • タグ: 石垣市第5次総合計画
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム