八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

西原町に住む親戚を訪ねるには…

 西原町に住む親戚を訪ねるには、これまではモノレール駅の終点・首里からタクシーを利用していた。先日、久しぶりに再訪の機会を得た▼モノレールはコロナ禍で島を出そびれている間に延伸、終点は浦添市の浦西てだこ駅。ただ浦添市は不案内なので、やはり首里で降りてタクシーを利用することに▼駅を降りたらタクシー乗り場に客待ち車が一台止まっていた。乗り込んで「西原の○○団地まで」と告げたら「お客さん、石垣からね。なまりが懐かしいね。自分も八重山だよ」とおしゃべりが始まった▼「モノレールが延伸されたが浦添の駅は初めてなので、いつもの首里下車にした」と話したら、「お客さん、首里からでは高くついてしまうよ。浦添駅と言っても、西原のその団地は、モノレール終点のてだこ駅からワンメーターちょいで行ける距離、次からはそうしたらいい」と自身にすれば売り上げは多い方がいいはずなのに節約の勧め▼「お客さん、訪問先の電話番号分かりますか。カーナビを利用して、最短距離を探して行きましょう」とも提案。おかげで周囲がだいぶ様変わりした西原町の団地には遅滞もなく、到着▼こんな時はチップに限るとつり銭不要を申し出たら「気持ちだけもらうね。今度、タクシーを利用する時はよろしく」と電話番号を差し出し走り去っていった。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム