八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

自転車の施錠率や防犯登録加入率を競う

 自転車の施錠率や防犯登録加入率を競う「2021年度自転車鍵掛け甲子園」で、規模別に石垣中学校と大浜中学校がそれぞれ優勝校に輝いた。優勝は石垣中は2年連続、大浜中は3年ぶりという▼生徒の防犯意識の高揚と自転車盗難の未然防止を目的とした取り組みで、校内に駐輪している自転車の▽施錠率▽2ロック率▽固定部への施錠率▽防犯登録加入率―を競う。両校とも生徒会を中心に学校を挙げての取り組みが奏功した▼これまで自転車の盗難は、無施錠が多かった。少しの間だから大丈夫だろうという、気の緩みから施錠を怠り、盗難被害に遭うケースが多かった。筆者も過去に前輪のみの施錠で盗難に遭ったことがあり、盗難防止に2ロックは必須だ▼毎年、学校を挙げて取り組むことで、子どもたちの施錠を含めた防犯意識が高まったことだろう。学校のみに終わることなく、下校後も対策を継続してほしいものだ▼ただ、自転車の乗り方には問題点も。夜、無灯で歩道を走行したり、集団で走行する中・高校生をよく見かける。先日は高校生だろうか、一人がもう一人の肩につかまりながら自転車2台で並走していた。一歩間違えば事故の危険がある▼中・高校生は自転車を利用する機会が多い。マナーを含め、安全な利用を心がけたいものだ。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム