八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

竹富町理・美容室利用状況 8割が石垣市内

アンケート結果

アンケート結果

居住地にあれば「利用したい」5割

 竹富町は6~8月、町民を対象に理・美容室利用に関するアンケートを実施した。その結果、居住地に理美容室(定期訪問を含む)があれば「利用したい」と回答した町民が全体の5割いた。回答者の8割が石垣市内の理・美容室を利用しているのが現状で、町政策推進課は、町内で通える理・美容室のニーズがあると考え、町民の意見や助言を取り入れながら理・美容室の各地域での整備に向けた可能性を探っていく。

 今回のアンケートは、地域活性化に向けた取り組みのひとつ。結果を基に町民生活の利便性向上を図る事業の検討を行おうと、町の公式LINEや専用用紙を用いて調査した。回答数は195件。

 ヘアカットの頻度は2カ月に1回程度が29%と最多。次いで1カ月に1回程度25%、3カ月に1回程度が21%と続いた。

 町民が理・美容室を利用するのは石垣市内81%。竹富町内15%、沖縄本島2%、その他2%だった。同課によると、町内の理・美容室は西表西部地区に2店舗のみ。町内15%の内訳は、同地区の利用者のほか、美容師免許を持つ知人や家族らにカットしてもらう人もいた。

 居住地に理・美容室があれば利用したいかという質問に対し「はい」50%、「いいえ」18%、「わからない」26%、「その他」4%、「無回答」2%という結果だった。「いいえ」「わからない」と答えた人の中には「技術や好みが合えば選びたい」という人も。

 また、理・美容室を選ぶ基準は「技術の高さ」44%、「店の雰囲気」36%、「料金」35%、「石垣島で買い物ついで」29%、「石垣港からの距離」25%。美容師の技術の高さを重視している人が多かった。

 アンケートを担当した同課移住定住係で地域おこし協力隊の久保田舞さんは「理美容室に対するニーズがあることが分かった。今後、どんな形で実現できるか地域住民の意見を聞いて考えていきたい。石垣島で受けられるサービスを町内でも受けられることで、住民が島に長く住みたいと思えるようになれば」と話した。

  • タグ: 竹富町理・美容室
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム