八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

早朝、風致地区に指定されている宮良湾に添…

 早朝、風致地区に指定されている宮良湾に添った旧国道沿いヤラブ古木並木の茂みの落ち葉をホウキとモリを改良した葉刺しで拾い集める夫婦がいることを以前紹介した。ポイ捨てごみも見逃さない。今も暴風雨でない限り毎朝見かける▼おかげでこの旧国道沿いは、いつ通っても清掃されていて爽快。袋は、すぐいっぱいになる。役所と取り決めた集荷場に積み上げ定期的に回収してもらっている▼某日、薄暗い中を自転車のライトを点灯し走っていたら、旧国道にせりだす形でごみ袋が積みあげてあった。集荷場がいっぱいで、分けてあるのだろうと停止、ごみ袋にライトを当てたら、なんと中身は葉っぱにあらず、海浜のごみ▼先の方で清掃に励んでいた夫婦に「範囲を海岸線にまで広げたのですか」と尋ねたら、笑って教えてくれた▼「婿が宮良川のマングローブカヤックツアーの仕事を始めたのだが海岸のごみが気になるらしく私たちをまねて拾いだしたみたい」「ところがマングローブ林は長いこと手つかずだったようで漂着ごみに混ざって陸上からのごみもたまっている由。これは3回目の山」▼「私たちの早起き姿を見ているので、負けられないと覚悟を決めているみたい」「10数余の業者が川の恩恵を受けているのだから、協力できるといいね」とも。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム