八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

第28回日本最西端与那国島一周マラソン

 第28回日本最西端与那国島一周マラソン大会が再び延期されることになった。新型コロナウイルスのこの感染状況では、開催は確かに難しい▼与那国島は取材で何度もお邪魔している。しかし、イベントの参加者として島を訪れる時の気持ちは全然違う。同大会の最初の延期が決まったのは昨年7月。筆者は小欄で「来年は出たい」と書いた。この気持ちは筆者一人のものではなかったはずだ▼島には高校がない。中学を卒業した子どもたちは島を出ていき、次の世代が育つ。さらに、まとまった数の人たちが来島して活力を注入する。これが基本的なサイクルだ▼県八重山事務所によると、本年上半期に来島した観光客は1万3020人。コロナ前の2019年上半期は2万2949人だったので、43.3%の減少である。実数にして1万人近くの落ち込みだ▼今は延期の決定を受け入れ、辛抱するほかない。ジョギングして準備を続けるだけだ▼2年前の大会を終えて与那国島から飛行機に乗る時、空港のカウンターでかばんを預けた。係の人がオリジナルのタグを付けてくれた。ヨナグニウマのイラスト入りで、第27回大会が開かれた日付とともに、「来年もお待ちしております」とある。このタグは今もかばんに付けてある。2022年こそはと思う。(松田良孝)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム