八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「バレーやろう」「卓球野球やろう」と息子に…

 「バレーやろう」「卓球野球やろう」と息子にせがまれることが多くなった。バレーは柱と柱の間に突っ張り棒を設置してゴムボールでやるもの。野球卓球は100均の卓球ラケットとピンポン玉を使ってプレーするもの▼いずれも独自のルールを設定し、〝家庭内世界選手権〟と位置付けている。運動不足の筆者には、わずかだが体を動かすよい機会。疲れているときには対戦申し込みを拒否する場合もある▼が、15日の石垣市議会一般質問で石川勇作議員が紹介していた「ゴールデンエイジ」という言葉を聞きながら、できるだけ応じようと思い直した▼ゴールデンエイジは運動神経が発達する5歳から12歳の時期だそうだ。石川議員は、コロナ禍による長い自粛生活で子どもたちの「一生に1度しかないチャンス」が奪われていると訴えていた▼感染症拡大に伴い長引く緊急事態宣言を受け、高校では3年生を除き1日置きの分散登校が続く。小中高の部活動は制限され、各種大会も延期・中止が相次ぐ。学ぶ機会、運動する機会が確実に減っている。コロナで最も影響を受けるのは集団生活を送る子どもたち。保護者もさぞ心配だろう▼八重山保健所管内でのコロナ感染者は減ったり増えたり。なかなか収束をみせない。いま一度気を引き締めよう。(比嘉盛友)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム