八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新庁舎駐車場有料化へ 石垣市案「入庫30分まで無料」

市役所駐車場地図

市役所駐車場地図

議会常任委「1時間に」意見も

 石垣市は新庁舎駐車場の有料化を予定している。平日に限り30分まで無料などと使用料を定める議案を9月定例議会に上程している。審査中の総務財政委員会(砥板芳行委員長、8人)では「1時間にできないか」との提案があり、賛同する意見も相次いでいる。9日までの審査期間中に修正案が出る可能性がある。

 議案によると、平日の午前8時半~午後5時15分は入庫から最初の30分まで無料。最初の1時間までは100円で、その後30分ごとに50円を加算する仕組み。夜間(午後8時から翌午前8時まで)は1時間ごとに50円の追加。

 契約管財課によると、無料時間を30分とした理由は、各課へのアンケートで1カ月の窓口対応950件のうち95%に当たる900件が30分以内で終了しているため。ただ、複数課への来庁で30分を超えた場合には最後の対応した課が無料券を発行する。会議への出席、議会の傍聴なども無料となるよう対応する。

 総務財政委員からは「市民が集うという新庁舎のコンセプトに配慮したほうがよい」「気軽に来て下さいと言っているので最初の1時間までを無料にすべきだ。業務の煩雑化も避けられる」「窓口への用事がなくてもイベントなどで来るときがある。1時間あれば十分だ」「一定期間、すべて無料にして利用状況をみて判断してもよいのではないか」などの意見が出ている。

 新庁舎は「みんなが集う石垣市のランドマーク」を基本理念に「市民生活をサポートする信頼・安心の市役所であるとともに、市民同士や観光客との交流を深めるユンタクの場になる、石垣らしい、あたたかい、『集える市役所』を目指します」としている。

 一方、駐車券を紛失した場合は900円との規定になっているが、見つかった場合には実際に駐車した時間を差し引いて還付する。見つからない場合でも設置予定の防犯カメラで駐車時間が確認できれば、その分を徴収する予定だ。

 来庁者用の駐車場は庁舎正面のアクセス道路側に235台分を確保している。自転車、バイクの駐車場と障がい者用(5台分)は無料。公用車分は184台、公用・職員駐輪場は100台となっている。

 職員専用駐車場は防災公園側に自動車340台、原付きバイクなど130台を確保、月極でそれぞれ5000円、1000円を徴収する予定だ。

  • タグ: 石垣市新庁舎
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム