八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

県道石垣空港線、アクセス道路の空港側2㌔…

 県道石垣空港線、アクセス道路の空港側2㌔が供用開始される。左に緑なす於茂登連山、右手に群青の海、高台からの絶景を楽しみつつ新空港に向かって一気に駆け下ってゆくドライブが楽しめそうだ▼市道宮良産業道路との交点付近は、白保の海に向かってダイブするような感覚に襲われる、こちらも絶景ポイント。40数年前の開通時から若者たちに人気のドライブコース。今なお、ウェディング・フォトの撮影ポイントとしても親しまれる▼その絶景ポイントに地元農産物や特産品販売などを行う「道の駅」を整備するよう白保公民館が石垣市に要請した。地域活性化だけでなく大津波など災害発生時の避難場所としても活用したい意向▼すでに県は交差点沿いにトイレや駐車スペースを整備するロードパーク用地を確保しており、販売など地域振興施設は市町村の担当という。周辺は白保、宮良をはじめ農村地帯。旬の野菜や果物など安定供給も可能だろう。地域一体となって推進したい▼中山市長は要請に「地域活性化に貢献できる。市としても協力、推進できるよう県と協議したい」と応じた▼映える写真が撮れる「絶景道の駅」は、市民や観光客の人気を集めるに違いない。空港周辺のスーパーシティ構想より、よほど市民や地域に根ざす仕事ではないか。(慶田盛伸)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム