八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

旧盆「我が家」で感染防止 チラシで対策徹底呼び掛け

チラシを手に感染拡大防止対策の徹底を呼び掛ける川平孝子会長(右)と田場絹枝副会長=17日午前、八重山毎日新聞社

チラシを手に感染拡大防止対策の徹底を呼び掛ける川平孝子会長(右)と田場絹枝副会長=17日午前、八重山毎日新聞社

石婦連

 石垣市婦人連合会(川平孝子会長)は17日、旧盆(20~22日)に向け人流の増加が予想されることから、各家庭での新型コロナウイルス感染防止対策の徹底を呼び掛けた。防止策をチラシにまとめ、単位婦人会に配布、石垣市と市教育委員会にも届けた。

 チラシでは「我が家」で実践する対策として▽正しいマスク着用、手指消毒の徹底▽帰宅後の手洗い、うがいの徹底▽不要不急の外出や訪問、会食を控える▽ワクチンに対する正しい知識と効能を理解する▽ステイホームの実践―を挙げている。

 川平会長は「コロナの収束が見えない中、市民は不安な生活を送っていると思う。旧盆であいさつ回りをしたいという気持ちは分かるが、今は我慢しなければならない。チラシを見えるところに張って、一人一人が心を一つにして気を引き締めてもらいたい」と話した。

 チラシは石垣市のフェイスブックからダウンロードできる。

  • タグ: 石垣市婦人連合会新型コロナ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム