八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

海浜の清掃美化活動で海LOVEネットワーク…

 海浜の清掃美化活動で海LOVEネットワークが国土交通大臣表彰された。伝達式で中川代表が「海浜のごみは拾っても無限。拾い続けていくしかない」と決意を述べていた▼同じく宮良地域で早朝ポイ捨てごみ拾いを実践しているHさん夫妻は「ごみには観光客の物らしきものもあるが、大半が地域の人たちの放出。ポイ捨てが習慣化した方もいて、同じラベルのたばこの空き箱、ビール缶を毎朝のように拾わなくてはならないのは悲しい」▼「奥深い場所には私たちの手に負えないほどの投げ捨てもあり、地域住民の支援なしでは解決できない」と▼拾ったごみは持ち帰り、自宅で洗い分別して家庭用ごみ袋に混ぜて出すよう努めている。袋のビール缶を見た知人からは「下戸だと承知していたご主人がいよいよ酒をたしなみ始めたのですか」と聞かれることも▼ポイ捨てごみも持ち帰るには多すぎる日がある。「役所でボランテイァ袋がもらえると聞くが利用者の話では余計手間暇とられそうだ。海LOVEの海浜現場でのごみ拾い、片付け手順は見事でとても参考になるが個人ではまねできない」とも▼ポイ捨て対策に住民の協力を得たいのなら、ボランティアごみ袋は分別不要、拾った場所に置かせる。後日回収、分別は収入を得たい人を募り処分場で行う方法で。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム