八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

県内で新型コロナウイルスの急激な感染拡大

 県内で新型コロナウイルスの急激な感染拡大を受け県は19日、緊急事態宣言を国に要請することを決めた▼県外から大勢の観光客が来県した5月の大型連休以降、感染者数が急速に増加。変異株への置き換わりもあり、18日の168人、19日には203人と、2日連続で過去最多を更新、収束の気配を見せない▼県内では石垣市を含め16市町に「まん延防止等重点措置」が適用され、飲食店などに午後8時までの時短営業が要請されているが、一部で時短に応じない店もあり、その効果が十分に表れていないのが実情だ▼県は、逼迫(ひっぱく)する医療体制の現状を踏まえ「休業要請・命令」など、より強い措置を講じることができる「緊急事態宣言」の適用を求めることに。認められた場合、酒類を提供する飲食店に休業を要請するなど、これまで以上に厳しい措置で感染防止に臨む方針だ▼感染は、八重山でも急激に拡大している。19日には15人の感染が確認され、5月に入っての感染者は119人となった。飲食店や模合、バーベキューなどで複数の感染が確認され、家庭内で広がるなど、市民の感染防止に対す油断、危機意識の低下がありそうだ▼医療崩壊を引き起こす前にいま一度、市民一人一人に感染防止対策の徹底が求められている。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム