八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

感謝の思い花束に託す きょう母の日

「母の日」を前日に控え、花屋で花束を購入する市民らが相次いだ=8日午前、大川

「母の日」を前日に控え、花屋で花束を購入する市民らが相次いだ=8日午前、大川

 5月第2日曜日の9日は「母の日」。母親に感謝の思いを伝えるため、前日の8日には多くの市民が花屋で花束を購入していった。

 このうち、大川の「まのフラワーズ&ガーデン」(赤松実穂店長)ではカーネーションなどを中心に「おかあさん ありがとう」といったポップも添えられたフラワーアレンジメントがずらり。

 同店によるとコロナ禍の2020年度からイベント用の花購入は減少。ただ、県外から島内に住む家族宛ての配達注文は増え、会えない家族への思いが花に託される傾向にある。

 毎年、島内の実母と義母に花をプレゼントしているという上地真貴子さん(31)=石垣=はカゴに入ったフラワーアレジメントを二つ購入。上地さんは「どちらの母も赤が好きなので、赤系にした。『いつもありがとう』という感謝の気持ちを伝えたい」と話した。

 赤松店長は「花は持っているだけで笑顔になれる。母親への癒やしと、家族だんらんの時間が和やかになってほしい」と願った。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム