八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

4月に入ってクラスター(感染者集団)が…

 4月に入ってクラスター(感染者集団)が発生し、そこから広がりをみせつつあった新型コロナウイルス感染。幸い、その後、感染拡大に至っていない。一時はどうなることかと思ったが、東京2020オリンピック聖火リレーはきょう午後1時10分、730記念碑をスタートする▼1964年の東京五輪の際、米軍統治下の沖縄でも聖火リレーはあった。でも本島のみだった。今回初めて先島にも聖火が渡ることになったが、残念ながらお隣の宮古島市では感染拡大で中止に。本島でも会場の変更、無観客など制限された形となる▼石垣市は聖火リレー開催地の日本最南端。しかも予定通り公道での実施。県内外のメディアの注目度も高い。報道陣が多く来島しているそう▼予定通り開催できるのは、コロナ感染を拡大させなかったからだ。いくら関係機関が呼び掛けたり注意を促したりしたところで「笛吹けども踊らず」ではまったく効果がない。市民一人一人の感染防止対策への意識の高さがあるのだろう▼聖火リレーは、みんなでコロナを封じ込めればこんな大きなイベントもできるんだということをアピールする絶好の機会になるのではないか▼そう思っていたところへ、感染力が強いとされる変異株の初確認ときた。もっと気をつけなければ。(比嘉盛友)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム