八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新たに民有地3カ所 市有地加え計5カ所に

自衛隊宿舎建設予定地の一つ、旧八重山病院北側駐車場=18日

自衛隊宿舎建設予定地の一つ、旧八重山病院北側駐車場=18日

緑色の場所が宿舎建設用地

自衛隊宿舎 大川1、登野城2

 石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、沖縄防衛局が宿舎建設用地として民有地を取得した場所が登記簿などから分かった。大川1、登野城2の計3カ所、市有地を加えると計5カ所に宿舎が建設される予定だ。市有地の所在地はすでに市公表の資料で分かっているが、民有地については明らかになっていなかった。

 同局が取得した土地は、旧八重山病院北側駐車場の3363平方㍍(大川長間738の2)、マックスバリュ石垣店東の1688平方㍍(登野城仲須目927の1、同927の27、同929)、市健康福祉センター北東の5370平方㍍(登野城南上原1507の6)。

 防衛局は今月2日に2件、9日に1件の宿舎新設工事の一般競争入札を公告した。2日付の2件は1カ所に2棟、もう1カ所に1棟でいずれも鉄筋コンクリート造り4階建て。延べ床面積はそれぞれ4315平方㍍、1856平方㍍、4727平方㍍。6月17日に開札し、工期は2棟が2023年2月28日、1棟が22年12月25日。9日付の1件は、鉄筋コンクリート造り2階建てで延べ床面積1009平方㍍。開札は6月10日、工期は22年11月30日。

 防衛局は、駐屯地以外の隊員宿舎として市街地に約170戸、駐屯地周辺に約30戸を計画する。

 同局は、自衛隊配備について住民の理解が必要としているが、駐屯地外の宿舎の場所については「居住する隊員の身体、財産に支障を及ぼすおそれがある」として開示していない。

 市有地は大本小学校斜め向かいの県道沿い山林5500平方㍍(真栄里1111の398)と市立学校給食センター跡地2107平方㍍(石垣522―2、523の1)。同局は昨年10月19日付で市に対し取得に向けた調整を依頼。市が現在、売却に向け手続きを進めている。

  • タグ: 陸上自衛隊配備計画宿舎建設用地
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム