八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

特別企画展始まる SDGsについて考えよう

企画展を訪れ、本を見てまわる家族連れ=18日午後、石垣市立図書館

企画展を訪れ、本を見てまわる家族連れ=18日午後、石垣市立図書館

市立図書館 来月16日まで

 23日の「子ども読書の日」にちなんだ特別企画展「~ミライを変えるSDGs はじめよう!ボクらにもできること~」(石垣市立図書館主催)が同館1階展示室で開かれている。来月16日まで。

 同展では、SDGs(持続可能な開発目標)にある17の目標それぞれに関連したテーマの絵本や図鑑などが展示されている。

 家族で図書館を訪れた小寺真央さん(10)は「SDGsについてあまり知らなかったけど、面白そうな本がたくさんあった。読んでみたい」と胸を膨らませた。

 企画展を担当した児童書担当者は「SDGsをテーマに取り組むのは初めて。ニュースで話題となり、学校で取り組んでいるところもある。企画展を通してSDGsを自分事として考えるきっかけにしてほしい」と話した。同展は、子どもたちに本や図書館に親しんでもらおうと開かれた。

  • タグ: 子ども読書の日石垣市立図書館
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム