八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「国道ヤラブ並木の手入れを始めて何年…

 「国道ヤラブ並木の手入れを始めて何年になりますか」▼「確か10年目。大中の同窓生が手伝うようになって8年、八重山ライオンズクラブが協力するようになって7年になると思う」▼「10年の節目に賛助会員、団体を増やしましょう」「そのことだけど、先日、大川、石垣、名蔵在住の知人から協力したいが大浜~空港間では、遠くて毎回という訳にはいかないがそれでもいいかとの問い合わせがあったよ」「私たちだって用事のある時は休ませてもらっているから遠慮なくと言っておいたよ。将来は伊原間半島班、バラビドウ班を作って国、県道のヤラブ並木の手入れをしてもらうのもいいね」▼「それでは、会の名称を決め名刺を配り宣伝しよう」。初めに現会員が大中主体なので「大中同窓ヤラブ並木を愛する会」が出た。「これでは他の学校の卒業生が参加しにくいな、八重山ライオンズクラブのように性別、年齢、業種かまわず参加できるオープンな会名がいいな」▼ということで今月の作業中に出たのが「ヤラブ並木15(いちご)友の会」「毎月15日の奉仕開始日をイチゴの音に掛けた覚えやすさ。これでいこう」▼さっそく名刺を作り会員募集を始めよう。ついでに湖城義信さん作詞の賛歌に作業が楽しくなる曲をつけてもらうことも考えようか。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム