八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

男子中学生が陽性 学級閉鎖

新型コロナウイルス感染状況

新型コロナウイルス感染状況

家庭内で感染か

 県八重山保健所は13日、石垣市在住の10代男性(303例目)の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。管内での感染確認は5日連続。累計は303人となった。

 男性は先に感染が確認された父親の濃厚接触者として12日、かりゆし病院でPCR検査を受け陽性が判明。13日に八重山病院を受診した。症状はなく、宿泊療養施設への入所を調整中。行動歴は現在保健所が調査している。

 石垣市教育委員会によると、男性が通う市内中学校のクラスが13日から学級閉鎖となった。閉鎖は13日午後5時現在で14日までとなっているが、接触疑いのある生徒の検査結果に応じて期間を検討する。同校の共有スペースと教室は消毒作業を終えており、当該学級以外の生徒は通常通り登校している。

 また、市は当該学級と12日に閉鎖となった市内小学校のクラスメート全員のPCR検査を実施。検査費は市が全額負担する。担当者は「接触疑いのある児童生徒以外も検査を行うことで漏れがなく、より安心して過ごせる環境を目指したい」と方針を示した。

  • タグ: 八重山新型コロナ感染
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム