八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

PCR検査受けて 成人式出席者に呼び掛け

37273.jpg

石垣市 15日現在、受検者43人のみ

 石垣市はことしの成人式(3月21日午後2時、総合体育館メインアリーナ実施)に出席する新成人を対象に、PCR検査を実施している。費用は市が全額負担。PCR検査を受けて陰性が確認されなければ式に出席できない。受検には事前予約が必要で▽市教育委員会いきいき学び課へ電話(83―0373)▽WEBから入力(QRコード)▽市教委が保護者世帯へ送付した「成人式当日受付票」をいきいき学び課へ持参―のいずれかで予約できる。

 無料検査は、偽陰性判定による確認漏れを防ぐために「帰島直後とその5日後」の計2回実施する。

 対象となる新成人は543人だが、15日現在、検査を完了したのは43人のみ。検査予約済みが286人、式典欠席予定者は71人で、式典前は検査が混み合うと予測される。

 中山義隆市長は保護者世帯に向け「新成人が家に帰ってきたら、すぐ検査を受けさせてほしい。検査を受けないまま他人と会食し、感染が広がることが一番怖い」と危機感の共有を呼び掛ける。

 石垣市は対象となる新成人の保護者世帯へ「成人式当日受付票」を発送済み。

 成人式に出席するには①検査を受ける際に病院に成人式当日受付票を提出し、検査済み陰性を示す押印をもらう②成人式に入場する際に同受付票を提出する―などの必要がある。

 問い合わせは市教委いきいき学び課(83―0373)まで。

  • タグ: 成人式PCR検査
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム