八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

運天港からフェリーで80分、沖縄最北端の

 運天港からフェリーで80分、沖縄最北端の有人島伊平屋島。人口1200人、豊かな自然が残る島には「いへやじゅうてー」の伝統が息づく。来客を茶菓やおいしいもので手厚く接待し、見返りを求めないおもてなし文化である▼所変わって四国。88霊場を巡礼するお遍路さんに飲食物をふるまい、無料で宿や休憩所を提供したりする「お接待」が伝わる。根底にあるのは無私の心、思いやりの文化▼東京霞が関。これが文化か。業界の利害関係者が官僚をもてなす「官業癒着」。ゆるゆる、ずぶずぶ。菅首相の長男が勤める放送事業者「東北新社」側から接待を受けた総務省官僚11人が懲戒処分を受けた。同じく鶏卵業界から接待された農水省次官ら6人も処分された▼前政権から続く、政権に忖度(そんたく)する官僚を厚遇する「縁故主義」。意に添わぬ者、たてつく者は左遷し、人事権を駆使して官僚を支配する構図。菅首相が総務大臣、官房長官時代から培ってきた手法とされる▼目を引くのは山田真貴子内閣広報官。自ら「飲み会を絶対断らない女」と称し、総務審議官時に7万円超の豪華な接待を受けた。1日付で辞職に追い込まれることに▼官僚らに共通するのは権力中枢に重用され、その長男にも特別扱いされる高揚感。霞が関の気概、ここに地に落ちた。(慶田盛伸)

 

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム