八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

今年の桜は、年末の厳しい冷え込みのせいだ

 今年の桜は、年末の厳しい冷え込みのせいだろうか、どのお宅の庭の桜も一斉に咲き出し、どの木も満開のみごとな咲きぶりで人々の目を楽しませた▼地球温暖化のせいか、ここ数年暖冬続きだっただけに、やはり冬は寒くないと花も咲かない。わが家の2本の桜も奥の黒木や福木の濃緑に映えてひときわ色鮮やか。かくあるべしの満開である▼受験生の皆さんには「サクラサク」の朗報が待ち遠しい季節でもある。若い人たちにはやはり満開の笑顔が似合う。望み通りの進路が切り拓けるといいね。千葉ロッテマリーンズのキャンプを飾ったのは運動公園周辺の街路樹の桜。海邦国体に間に合わせての整備だったから、樹齢は40年近くか。冬の北風にさいなまされ樹高は伸びないが、それでも「ロッテの球春」に毎年花を添える▼旧正がすぎ、やがて16日祭もやってくる。コロナ禍の2度目の春である。何もかも例年通りというわけにはいかないけれど、それでも満開の桜に1日も早いコロナ収束を思う▼国や県独自の緊急事態宣言で、全国どの地域も経済が冷え切ったまま。だが、解除を急ぐあまり、次の「第4波」を招くようでは何のための我慢なのか、分からなくなる▼ワクチン接種の準備も始まった。春よ来い。希望を失うことなく、めぐりくる時を待つ。 (慶田盛伸)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム