八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

市内のコロナウイルス感染拡大が止まらない

 市内のコロナウイルス感染拡大が止まらない。感染経路が不明な事例も多く、市中感染の不安が広がる。ついに児童、教職員に及んで学級閉鎖、休校措置もとられた▼市民に不要不急の外出自粛を呼び掛けているさなかである。石垣市民会館で「尖閣諸島と日本人」をテーマとした領土・主権展示館地方巡回展が開催され、内閣官房の担当者や中山市長が多くの市民の来場を呼び掛けた。国主催とはいえ、強い違和感を覚えた▼折しも県立八重山病院が「命の選択」を迫られかねない「医療崩壊危機宣言」下ではなかったか。記者会見に市長も同席して危機感あらわに「大人数での会合は絶対にやらないように」市民にお願いしたのではなかったか▼「尖閣諸島開拓の日」式典である。来賓への出席見合わせを要請、規模を縮小し、検温など感染予防対策をとったうえで開催したという。登野城尖閣への字名変更に伴い、標柱設置のための上陸許可を国に申請することを内外にアピールした▼一方で、千葉ロッテや横浜マリノスの石垣島キャンプを無観客とすることを決定した。ならば同様に「開拓の日」式典も無観客とし、リモートでライブ配信する選択肢はなかっただろうか▼尖閣は大事。でも今、何より大事なのは住民の命のはず。優先順位は自明の理では。(慶田盛伸)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム