八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八重山の産業まつり中止 地区商工会広域連協議会

新型コロナ感染拡大で 2016年以来5年ぶり

 八重山地区商工会広域連携協議会は、新型コロナウイルス感染拡大を受け、2月6、7日に開催を予定していた令和2年度「八重山の産業まつり」の中止を決めた。

 同協議会では、開催に向けて準備を進めていたが、来場者や参加事業者、関係者などの健康・安全面を第一に考慮した結果、中止を決定。

 来年度は、感染予防対策を徹底し、コロナ禍を乗り越えるイベントの創造を目標に、開催に向け日程、内容を検討することにしている。

 産業まつりは、2007年以降八重山青年会議所が県の補助を受け運営主体となり開催してきたが、2016年に出展業者や財源確保が難航し一度中止した経緯がある。その後は3市町の商工会を中心に実行委員会を組織し、継続開催してきた。

  • タグ: 産業まつり八重山
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム