八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ペットボトル収集されず 情報伝達に行き違い

分別されていないごみが混ざっているとして収集されなかったペットボトル

分別されていないごみが混ざっているとして収集されなかったペットボトル

ラベルはがし周知期間中

 4日再開された石垣市のごみ収集業務で、ラベルのついたペットボトルが収集されないケースが相次いだ。

 市環境課によると、昨年12月2日からラベルを剥がすよう市民に周知を図っている最中で、収集業者との情報の行き違いによって一部で回収されなかった。担当者は「ラベルを剥がしていなくても回収するよう業者への周知を徹底する」と話している。

 ペットボトルとラベル、キャップは異なる素材でできているため、ペットボトルをリサイクルする際にラベルとキャップが混ざっているとリサイクルの妨げになるという。

 このため、現在はペットボトルのキャップを外して同じ袋に入れて出すことになっているが、市はこれに加えてラベルを剥がし、ペットボトルとは別に「燃やすごみ」で出すよう分別方法を変更する方針だ。

 同課によると、ラベルはがしの完全実施時期については市民の協力状況をみながら判断する。

  • タグ: ペットボトル石垣市のごみ収集
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム