八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

第36回八重山毎日文化賞 正賞に大工氏と上江洲氏

特別賞に大盛氏、奨励賞に崎原氏 贈呈式12月5日

 八重山研究や芸術文化の振興に顕著な業績を上げた人を表彰する第36回(2020年度)八重山毎日文化賞(八重山毎日新聞社主催)の選考委員会がこのほど開かれ、正賞に八重山民謡を県内外や世界へ発信し続けている大工哲弘氏(72)=那覇市首里、石垣市新川出身=と㈱南山舎を創業し33年にわたり八重山関連の書籍を編集・発行している上江洲儀正氏(68)=石垣市登野城=、特別賞に八重山伝統舞踊の継承発展に取り組む大盛和子氏(90)=石垣市大川、竹富町竹富島出身=、奨励賞に八重山上布など伝統染織の作家、研究者として活躍する崎原克友氏(34)=石垣市宮良=が決まった。贈呈式は、12月5日に規模を縮小して行う予定。

  • タグ: 文化賞
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム