八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

子どもたちの修学旅行は…

 子どもたちの修学旅行は、コロナ禍で実施21校のうち19校が沖縄本島から郡内旅行に切り替えるという。多くの島々で成る八重山。知っているようで知らない島々のことを学ぶ絶好の機会だ。「島ん人ぬ宝」が見つかりますように▼こちらはどうだろう。沖縄県議会自民党県議団の先島視察である。離島県沖縄、島々の現実を知ることから地域振興は始まる。多くの島に渡り多様な課題と向き合ってほしい▼残念ながら時期が悪かった。石垣市で院内感染、宮古島市では飲食店由来のクラスターが発生し、市中感染を防ぐため厚労省からチームが派遣されているさなかだ。県議18人のうち12人がコロナに感染しクラスターに認定された▼その大人数では、いくら感染防止に留意してもソーシャル・ディスタンスの確保が難しい。報道を見る限り受け入れ側の市長室も庁議室も「3密」に見える▼そのうえ地元関係者と3夜連続で20人を超える懇親会、2次会とくればいかがなものか。県議らは、県が県民に呼び掛ける「会食は5人以下で短時間」を守っていなかった。罪つくりにも視察先の4市町の幹部や市議らに濃厚接触者を出した。感染ゼロの与那国島にもだ▼当然批判も相次ぐが、収束したら何度でも視察してほしい。現場でしか見えないものがきっとある。(慶田盛伸)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム