八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新型コロナウイルスの影響で利用客が減った…

 新型コロナウイルスの影響で利用客が減った飲食業界を支援する国の施策「GoToイート」が、始まっている▼登録した飲食店にオンラインで予約し、利用した者に昼食で500㌽、夕食で1000㌽が付与され、次回から使用できる仕組み。利用者にとってはありがたい事業だ▼ただ、その仕組みを悪用した錬金術が横行しているという。付与されるポイントよりも安い金額の料理を注文し、その差額でポイントを増やす行為だ。さすがに国も、付与ポイント以下の利用は対象外としたが、今度は付与されるポイントを使った「無限ループ」と称される使い方が出てきた▼夕食だと最初に1000円を支払い1000㌽を受けとる。次回は付与されたポイントを使い1000円分の食事を行い、同額のポイントを得て、次に使う。これを繰り返すことで延々にただで食事ができるという▼このことは国も認識しており、違法でもない。ただ、税金を使いただ飯を続けることをどう受けとめるかだ▼県内のGoToイートは26日まで参加店舗の登録を受け付け、11月17日からスタートする。待ち望む人も多いはず。多くの人が利用することで飲食業界の活性化につながる。事業には期限と予算の上限がある。「ただ飯」には、ひっかかるが、うまく活用したいものだ。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム