八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

石垣市 「PCR検査に協力を」

新型コロナウイルス感染症の電話相談に応じる担当職員ら=20日午前、石垣市健康福祉センター

新型コロナウイルス感染症の電話相談に応じる担当職員ら=20日午前、石垣市健康福祉センター

コロナ相談 電話で受け付け

 かりゆし病院に関連する新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が19日時点で28人に拡大したことを受け、石垣市は20日から、感染経路不明の市中感染を食い止めるため、PCR検査につなげる相談電話を1回線から3回線に増やして対応している。「市民の中で発熱やせきなどの症状がある場合は検査に協力してほしい」と呼び掛けている。

 石垣市健康福祉センター内で保健師3人が午前中に電話問診で症状などを聞き取った上でデータを市の医療アドバイザーに送り、PCR検査が必要と判断されれば、午後からかりゆし病院でPCR検体を採取してもらう。検体採取はドライブスルー方式。

 センターによると、初日は35件の相談があり、15件をPCR検査につなげた。

 相談電話は070―5273―7900と下一桁が1、2の3回線。午後からPCR検査につなげる業務を行うため、受付時間は午前9時~正午。

  • タグ: PCR電話相談
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム