八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

来月からクーポン無料配布へ 住民・観光客に3000円分

全町民と観光客に無料配布する3000円分の「どなんクーポン券」。10月から始まる(与那国町提供)

全町民と観光客に無料配布する3000円分の「どなんクーポン券」。10月から始まる(与那国町提供)

与那国町

 与那国町の経済対策、「どなんクーポン」事業が10月1日からスタートする。クーポン券は3000円分を1冊とし、町民と観光客を対象に無料で配布するもの。18日時点で、町内約60事業所の参加が決まっている。

 同事業は新型コロナウイルスの影響で疲弊した観光関連業と地元消費を活性化させることが目的。町6月定例議会の補正予算として830万円を計上し可決。国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した。

 無料配布の対象は町民約1700人と観光客300人で、配布冊数は約2000冊。1冊当たり500円クーポン6枚入りで、1000円単位での使用が条件。おつりは発生しない。クーポンの有効期間は10月1日から12月31日まで。

 クーポン券配布は実施機関の与那国町商工会が行う。土日・祝日は町複合型施設で対応する。事業者側のクーポン券換金は毎月2回行う予定。

 参加店舗は、沖縄県の新型コロナ感染症対策ガイドラインを活用・対策していることが条件。観光関連業のほか、飲食店、給油所、金物屋など多岐にわたる業者が同企画に加盟した。加盟店にはステッカー、のぼりを掲示して周知する。

 町企画財政課の担当者は「与那国町でクーポン券は初めてのこと。町内の経済に貢献してほしい」と利用を促した。

  • タグ: どなんクーポン与那国町
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム