八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

国会でもメディアの世界でもオンラインだの…

 国会でもメディアの世界でもオンラインだのテレワークだのの言葉が飛び交っている▼現役を退いた田舎の老人たちには、今生では縁のないことだと思っていたら、福岡の大学の先生から、数年来、島へ通い面談で聞き取り録音させてもらった八重山方言の書き起こしをしたいのでスカイプやズームを介して確認協力をお願いできないかとの問い合わせ。いわゆるパソコンを使っての双方向通信を行いたいとの申し出▼娘からパソコン万年ビギナーと笑われている身。携帯電話も利用しなくなって2年。その旨を述べて断ろうとしたら、大学からメールにソフトを貼り付けて送り、使い方も図解し支援しますので、それを見ながらパソコンを操作して下さい。簡単につながります▼では送信しますよ。ことは一方的にどんどん進む。これも世のコロナ禍のせい。言われた通りにあーでもない、こーでもないと画面とにらめっこ、操作に挑むがうまくいかない▼側で見ていた娘が「イラつく、そこを押したらいいよ」。とたん、福岡の先生の顔が現れ声が響いた。「ミシャロールンサー(ご無事でなによりです)」「バーウムディン ワーネンガウツリドゥル(私の顔もそこに写っているの)」「アカマズチィモォター(散髪なさったの)」▼もう逃げ隠れは出来ない。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム