八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

飲食店と食卓結ぶ きょうから宅配代行サービス

デリバリー代行サービス「石垣島ぐるデリ」をPRする池淵功寛代表(左)ら=15日午前、石垣島プロモーション協会前

デリバリー代行サービス「石垣島ぐるデリ」をPRする池淵功寛代表(左)ら=15日午前、石垣島プロモーション協会前

石垣島ぐるデリ専用サイト

石垣島ぐるデリ

 新型コロナウイルスの影響で外食をする機会が減る中、島内の飲食店と市民の食卓を結ぼうと石垣島プロモーション協会(池淵功寛代表)のデリバリー代行サービス「石垣島ぐるデリ」が16日から始まる。居酒屋やカフェ、レストランなど17店でスタートし、今後さらに加盟店を増やしていく。池淵代表は「飲食店のおいしい料理を気軽に家庭でも楽しんでほしい」と話した。

 「ぐるデリ」は、飲食店同様にコロナ禍で苦しい環境にあるレンタカー事業者や代行事業者などに配達業務を委託。1店舗につき390円(税込み)の配達料で、自宅や勤め先などへ届ける。

 注文はパソコンやスマホから専用サイトで行う。支払いはクレジットカード決済のみとなることから、配達員と現金のやりとりなどは発生しない。

 配達エリアは、市街地周辺でおおむね1時間で届くという。

 オープン記念として先着300組(購入金額3000円以上)に辺銀食堂の石垣島ラー油をプレゼントする。

 同協会では加盟店を募っており、池淵代表は「加入費や年会費はかからず、システム手数料も14%と大手の半分以下で負担は少ない」と多くの飲食店の参加を呼び掛けた。

 問い合わせは石垣島プロモーション協会(87-0083)まで。

  • タグ: 石垣島ぐるデリ石垣島プロモーション協会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム