八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

集会自粛の折り…

 集会自粛の折り、宮良小学校から老人会へ運動会の案内状が届いた。校門前通りで交通安全見守りと朝のあいさつ運動を輪番で務めている役員と有志に子どもたちの元気な活躍ぶりを見てもらいたいとの由▼あいさつはマスク越しだがお互い顔を覚えてもらっている感じがする。案内のうち二人は、校区外の磯辺と大里からバイクと車で通い立哨を続けている。「子どもたちのあいさつに逆に元気をもらっているので苦にはなりません」「用事のある時は休ませてもらいますのでお気遣いなく」「あいさつを交わしている子どもたちが運動会でどんな演技、競走に励むのか楽しみです」とも▼さて運動会、コロナ感染対策で演出が工夫され、プログラムも精選、午前中には終わらせるもくろみ。でもてんこ盛り▼ために運動会で子どもたちが毎年最大の楽しみにしている家族で囲む昼食が蜜を理由に無くなってしまったのは残念。子どもたちからは不満、母親たちからは早起きせずにすんで助かったとの声も▼でも、家庭では、それなりのごちそうが用意されていると思うので、運動会のお疲れさん会名目で子どもたちを励ます夕食会を家で催してもいい▼コロナ禍は自粛、緊急事態のタガを緩めながら共生へと向かう。子どもたちのマスク無しはいつ頃になるのか。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム