八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

休業要請、先島にも適用 接待伴う飲食業対象

先島の一部業種に対する休業要請と外出自粛の県内全域拡大を発表する玉城デニー知事=5日、県庁

先島の一部業種に対する休業要請と外出自粛の県内全域拡大を発表する玉城デニー知事=5日、県庁

外出自粛、県内全域に拡大

 【那覇】玉城デニー知事は5日、クラスター(感染者集団)が発生するなど急速に感染が拡大している石垣市美崎町と宮古島市平良西里などで接待・接触を伴う飲食店を経営する事業者に対し、7日から20日まで2週間の休業を要請すると発表した。協力事業者には協力金20万円を支払う。本島全域に求めていた外出自粛要請を県内全域に拡大した。玉城知事は「離島地域の医療提供体制を守るために何としても感染拡大を抑えないといけない」と危機感を示した。

 石垣市美崎町では「石垣島キャバクラAclub」で従業員9人、客1人の計10人、宮古島市では平良西里の「ラウンジ美月」で計15人の陽性者が確認されている。休業要請の対象は石垣市で約120事業者、宮古島市で177事業者。

 県によると、5日の対策本部会議では八重山と宮古地方の対策本部から「ほとんどの患者の感染経路が追えており、封じ込めることで感染拡大防止に努めていきたい」との報告があった。

 外出自粛要請の拡大は、島間の往来に伴う感染リスクに危機感を示す小規模離島の状況を受けて決定。緊急事態宣言期間中の15日までとしている。

 県外からの来県自粛は求めず、健康観察を行うよう呼び掛ける。本島と離島、離島と離島間の移動は必要最小限とするよう求める。

 盆休みの帰省について玉城知事は「電話やSNS、手紙などで連絡を取り、直接会うことは控えてほしい」と呼び掛けた。

 警戒レベルの判断基準は7指標のうち4指標が第4段階「感染蔓延期」に到達。現在の第3段階「感染流行期」からのレベル引き上げについて玉城知事は、感染の拡大や抑え込みを疫学的・行動学的な観点でデータを収集した上で判断することの重要性を強調。「取り得るべき手だてをとりながら、状況を注視していきたい」とした。

  • タグ: 新型コロナ休業要請
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム