八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

私は何でも知っている。目の前で起こって

 私は何でも知っている。目の前で起こっている現実を見ていても、見えなくなってしまったのか▼米南部テキサス州の男性(30)が新型コロナウイルスに感染し、その後に死亡したニュースが心に響く。貴い人の命に関わる重い問題、事が起こって初めて知るようではダメだ!。男性がコロナ禍の中で生きる私たちに訴えているような気がしてならない▼米国内は新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからず、既に13万5000人以上が死亡している。感染拡大が目の前で繰り広げられる実態、それでも男性は、未知なるウイルスを「でっち上げ」だと信じず、コロナ感染者が主催した「新型コロナ・パーティー」に参加して感染した▼病院に収容され、死亡した男性が看護師に「私は間違いを犯したようだ」と言ったという言葉に胸が痛む。自分は若いから大丈夫だ。何にも負けない、コロナにも影響されないと考えていたのだろうか。若い世代の感染は一見、体調不良に見えないが検査すると実際は具合が悪いという▼慢心せずに用心に用心を重ねよう。一日も早くコロナ禍を乗り越え、さわやかな空気を胸いっぱいに吸って、生きている幸せをかみしめよう▼男性が残した大切な命のメッセージ。コロナ禍の中で、私たちに問い掛けているということを忘れたくない。(鬚川修)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム