八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

市の緊急事態解除に基づき濃密、3蜜に十二…

 市の緊急事態解除に基づき濃密、3蜜に十二分に気を付けたうえで再開を認めます。ただし、グラウンドゴルフやゲートボールは高齢者の熱中症予防の観点から引き続き休止、再開は涼しくなる9月以降の予定です。これは石垣市、八重山地区老人クラブ連合会が事務所を置く石垣市老人福祉センターからの案内▼同センターでは市内の老人会在籍会員を対象に、18の趣味のクラブ活動へ場所を提供、日舞、フラ、フォークダンス、大正琴、書道、詩吟など多彩な活動を展開している▼6月の再開では卓球などを含む室内組はOKで、室外のグラウンドゴルフ、ゲートボールが継続休止にされたのは意外だった。前例、規則に準じた配慮だとしても納得できるものではない▼身体的距離、濃密の点から言えば社交ダンスやカラオケ、囲碁などの方がお互い近しすぎるのでは。室外競技愛好者の不満解消のためにも再検討を望む。幸い野外コート周辺はモモタマナの木が緑陰を作り涼しい。再開後の6、7月は午前活動。休止も盛夏の8月を提案したい▼連合会の方針、管理者の都合ゆえか趣味のクラブ活動や事業が平日主体というのも課題。土日祝も開催し開館できないか▼今、市の老人会は新入会員が少ない。センター開放と魅力ある活動、事業で若手を呼び込もう。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム