八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

鳩間島は31日まで、民宿とマリンレジャー

 鳩間島は31日まで、民宿とマリンレジャーの営業を自粛するとともに、観光客の入島を禁止している(本紙9日付8面)。竹富町が7日に緊急事態宣言を解除するなか、島の人たちが話し合って独自に決めた措置である▼「きついが終息まで頑張る」。島民のコメントには、自ら収入源を断ってでも新型コロナを阻止するという強い意志を感じる▼八重山は多数の島から成り立っている。全体を見渡して行う意思決定と、島や村がそれぞれの状況に応じて打ち出す判断との間にギャップが出るのはやむを得ない▼学校では11日の再開に向けた準備が行われ、石垣第二中学校は生徒たちが密にならないようにするための工夫に頭を悩ませている(同)。学校再開はありがたいが、感染防止には万全を期してもらわなければ困る。保護者のこの気持ちがわかるだけに、教員の悩みも一段と、といったところか▼八重山では、4月28日に4人目の感染が確認されて以来、新たな感染は確認されていない。黄金週間を乗り切ったと言い切るには、最低でも2週間は待たなければならないが、行動のベクトルがかつての日常を取り戻す方向へ動くのも無理のないことだ▼どちらへ進むべきか。悩ましさは立場によりけりだが、共有できる思いの幅は少しの想像力で広がるだろう。(松田良孝)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム