八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

PCR検査 八重山は1人陰性

コロナ外来受診状況

コロナ外来受診状況

コロナ外来、26日閉鎖へ

 八重山地域新型コロナウイルス感染症対策本部は25日に判明した八重山保健所管内のPCR検査結果について全て陰性と発表した。同会議に参加した中山義隆市長のツイッターによると同管内の検査数は1検体だった。

 同日、市設置の新型コロナウイルス感染症相談外来は相談受付13人。すべて電話相談のみで、外来受診、PCR検査用の検体採取はなかった。

 コロナ外来は26日でいったん閉鎖する予定。相談機能を残し、感染者や集団感染の可能性が確認されれば診察再開も視野に入れる。閉鎖の決定、電話相談の継続については26日の同本部会議で決める。17日から続けてきた同会議も一時休止し、状況に応じて開く予定。

 外来閉鎖後の体制は、八重山保健所に連絡があったコロナ疑い者を県立八重山病院に紹介し、PCR検査用の検体採取を行う。検体を沖縄本島に輸送し検査する。

 25日現在、同管内での感染確認は今月13日の60代女性(1例目)、20代男性(2例目)、16日の20代男性(3例目)の3人。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム