八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

初心を忘るべからず。丹精込めて作った野菜

 初心を忘るべからず。丹精込めて作った野菜や果樹が出荷のタイミングで市場ルートへ乗せられなくて廃棄を余儀なくされていた農家の助っ人として登場したのがJAの「ゆらてぃく市場」▼友人のパイン農家は「本当によかった。市場ができるまでは贈答品扱いが主で最盛期には選別、箱詰めなどで夜遅くまで働いていた。丁寧に選んだつもりでも、届け先から過熟で突き返されることもあり緊張し通しだった」▼「小さいものや食べられるのに少し傷があるものは隣近所にあげるか廃棄せざるを得なかった。ゆらてぃく市場ができてからはそれが減った。長年愛用してくださった皆さまには申し訳なく思ったが贈答品の取り扱いは止めることにした」▼「身体も休まるし、小さいものもそれなりの値段で販売できた。生産者名を表記するからには、品質に責任を持って当然だし、安いからこの程度はいいのではないかとの考えでの出荷は厳しく自制してきた」▼「ところが最近気になることがある。パインの未熟果が散見され島バナナも角ばった未熟果が並ぶ。いずれ色づくからと言っても味は満足できるものでなく、住民は知っていて買わない。しかし安いのでと喜び買って帰る観光客がいる」▼生産者よ! リピーター客あっての市場。初心を忘れないで。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム