八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新会長に多宇氏選出 東京八重山郷友連合会

議事を進める各郷友会の代議員ら=18日午後、東京・神田

議事を進める各郷友会の代議員ら=18日午後、東京・神田

あいさつする石垣市白保出身の多宇邦雄新会長

来月22日に東京八重山まつり

 【東京】東京八重山郷友連合会(多良間光男会長)の2018年度代議員会が18日、神田の飲食店で行われ、会務・会計報告のほか、4月22日に開催する「第18回東京八重山まつり」などを盛り込んだ18年度の活動計画案を承認。役員改選では新会長に石垣市白保出身で元早稲田実業初等部校長の多宇邦雄氏が選任された。

 また、来年開催予定の連合会20周年記念事業についても活発な意見交換が行われた。会には各郷友会長ら約30人が出席した。

 新会長の多宇氏は「大変重い議決をいただいた。財政難など課題は多いが、これまでの経験を役立てながら会に貢献したい。“八重山は一つ”という気持ちで皆さんの支援をいただきながら会を発展させていければ」と意気込みを語った。

 同会は関東における八重山出身者の情報交換と親睦を目的に2000年に発足。しかあざ(字石垣、大川、新川、登野城)をはじめ、白保、竹富、波照間、与那国など現在13の郷友会が加盟し活動を行っている。

 2018年度役員は次の各氏。(任期2年)

 ▽会長=多宇邦雄(東京白保)▽副会長=嘉良茂樹(東京波照間)、石垣実則(関東宮良)、野底武信(東京与那国)、前津紳雄(東京大浜)、山崎英機(東京西表島)、多良間光男(関東黒島)、加那原淳(関東平真)、後嵩西保(東京石垣双葉)、前田昇(関東伊原間)、大谷喜久男(東京竹富)、伊藤栄江(東京しかあざ会)▽幹事長=落合幸雄(東京西表島)▽同副=知念辰昇(東京石垣双葉)、前盛善加(東京白保)▽会計=前津紳雄(東京大浜)▽会計監査=山崎英機(東京西表島)、安里長栄(関東伊原間)▽文化部長=大谷喜久男(東京竹富)▽文化部=米盛美智子(東京白保)▽代議員=霧島恵子(東京しかあざ会)、三木修(同)、譜久盛信勇(同)、亀井康平(東京竹富)、市村高也(同)、大内直美(同)、波照間治己(関東平真)、波照間明男(同)、東田盛正治(同)、知念辰昇(東京石垣双葉)、知念辰考(同)、請盛靖幸(同)、大島弘光(東京大浜)、大島健一(同)、譜久山正(同)、新良文二(東京白保)、迎里学(同)、通事健(同)、高橋俊太郎(東京波照間)、大嶺高仁(同)、船道常夫(関東黒島)、島仲実(同)、兼久寛正(同)、大野隆志(同)、慶田盛剛(東京西表島)、赤嶺洋一(同)、前大初美(同)、安里長栄(関東伊原間)、砂川克之(同)、鳩間昭英(鳩間)▽相談役=小宮永史(東京しかあざ会)、冨里善次(東京与那国)、真栄田哲(東京しかあざ会)、新城長照(同)、宮平隆介(同)、仲本学(東京波照間)、大谷喜久男(東京竹富)▽理事=渡久山長輝(東京しかあざ会)、知念政演(関東黒島)、羽島秀男(東京しかあざ会)、内間恒雄(東京波照間)

  • タグ: 東京八重山郷友
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム