八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新工法、一般に普及の可能性も

 ▽…石垣市役所新庁舎のシンボルとなる赤瓦が開発された。白い上薬でしっくいを表現した。サンプルをみたが、見た目は琉球赤瓦と変わらない。塗った後に焼いているため、色落ちの心配もないようだ。断熱効果のある強力な接着剤で固定するという新しい工法がとられる。実現すれば、普及する可能性は大。

 ▽…川原小の児童22人が育てた花や野菜を販売する「川原マーケット」が4日JAファーマーズマーケットゆらてぃく市場であった。荻堂哲校長は「次に向けてどうすべきか自分たちである程度進められるようになってきたように思う」と児童の成長を実感。活動を通して「生産活動は生活につながっていることや、相手の立場に立つこと、自分の意見をしっかり言える人間になってほしい」と期待。

 ▽…社会を明るくする運動竹富町西表西部地区大会では、八重山署上原駐在所から西表島における2016年度の交通事故発生状況が説明された。それによると、人身事故はないが物損事故が45件あり、うち5割はレンタカーが占める。公民館単位では、人身事故の発生を懸念し、レンタカーに対する何らかの対応を望む声は多い。注意喚起は既に行われているが、それ以外の対策も必要だ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム