八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

贈った苗は700本近く

 ▽…竹富町蝶「ツマベニチョウ」を増やす取り組みとして、前田建設工業株式会社が5年間続けた食草となるギョボクの贈呈は、住民に惜しまれつつも今回が最後。苗作りを行っているところは少なく、苦労も多かったという。ノウハウを蓄積してつくり、贈った苗は700本近く。美しい景観を支える縁の下の力持ちとなった。

 ▽…新たに新品種登録、商標登録されたパインアップル「サンドルチェ」。十数年かけて作り出されたパインは、糖度が従来品種より大幅アップの約19度でマンゴー以上の甘さ。試食してみると、食味の良さもさることながら、香りもかなり良い。収穫期間も長く台風や病害にも強く非の打ちどころが無いようだが、唯一の弱点は水はけの悪い畑では芯腐れが起き、苗が育たないこと。今後の普及拡大には、生産農家の工夫も必要だ。

 ▽…多良間島ピンダアース大会に出場した2頭のヤギ。中量級で準優勝と初遠征で結果を残した。同大会は、1試合3分とヤギに負担が掛からないよう運営が行われた。石垣市山羊生産組合は大会のノウハウを吸収し、今後の闘ヤギ大会開催に向け準備を進める。ヤギ文化を根付かせ、産業としてどう発展させていくのか、今後も目が離せない。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム