八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

石糖「うれしい誤算」と喜ぶ

 ▽…石垣島製糖は26日午後10時にボイラーを停止して今期製糖を終了した。天気に恵まれて製糖を開始したが、2月後半からの雨で原料切れも発生したが、なんとか順調に進めることができたという。今期は収穫面積が大きく減少したものの、10㌃当たり収量が33.8%も伸び、収量アップで増産につなげた。これには松林豊社長も「うれしい誤算」と喜んだ。

 ▽…市子ども・若者支援地域協議会の第1回代表者会議・実務者会議で昨年度の子ども若者総合相談窓口の相談受付件数などが報告された。意見交換では、教育関係者から昨年度、30日以上学校に来なかった小学生が約60人、中学生が90人いたとの報告があり、「教育の限界を超えるような子どもたちがいる。どうにか助けてあげたい」と訴える場面も。各分野の横断的な連携の強化が求められる。

 ▽…レジャーシーズンを前に、八重山地区「水難事故防止運動」開始式が行われた。8月末までの4カ月間、運動を展開していく。八重山地区水難事故防止推進協議会長の漢那政弘副市長は「八重山地区での交通死亡事故は現在もゼロを継続中。水難死亡事故もゼロを継続したい」と決意。実現に向け、観光客、住民一人一人の心がけが必要だ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム