八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

地域見守へ協力協定

地域協力協定を締結した各郵便局と3市町の代表ら=3日午前、市役所庁議室

地域協力協定を締結した各郵便局と3市町の代表ら=3日午前、市役所庁議室

郡内郵便局、3市町と締結

 八重山郵便局(平良貢一局長)、竹富郵便局(辺土名孝局長)、与那国郵便局(川島靖史局長)は3日、地域の見守り活動を行うことを内容とする地域協力協定を3市町と締結した。配達員が、高齢者や子どもら住民の異変、道路の異常に気づいたり、不法投棄の現場を発見したりした場合、各郵便局を通して3市町の担当課に情報を提供することになる。緊急性を要する場合は直接、消防や警察などに通報する。

 3郵便局の配達員は90人弱。このネットワークを活用し、暮らしの安心・安全に関するサービスを提供しようという試みで、県内では20番目の協定となる。

 協定の締結式が同日午前、石垣市役所で行われ、平良局長は「トータル生活サポート企業として、地域でお客さまとふれあい、生活に密着したサービスを提供することで地域の皆さんの豊かな暮らしの実現に貢献していく」と決意。

 中山義隆市長は「地域の異常に早く察知してくれるので心強い。よりよいまちづくりに貢献できる」、西大舛高旬町長は「町民の安心安全につながる」、外間守吉町長の代理で出席した上地常夫総務財政課長は「情報をいただいて素早い対応したい」と歓迎した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム