八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

石垣市が懸案だった南大浜地区および旧空港…

 石垣市が懸案だった南大浜地区および旧空港跡地周辺の都市計画用途地域指定に着手するという。指定範囲は約300㌶と大規模拡大で、併せて都市公園計画も見直す方針。難題に挑むその決断を評価したい▼真栄里から南大浜にかけた土地利用の混在は、平成初めに農振除外されたことに起因する。旧空港跡地は、新空港の位置決定以来の懸案。公園計画は、バンナ公園整備に伴う事業不採択が原因。それぞれが絡んでより困難となっていた▼地域を歩いてみた。平得北方農地の用途指定は、計画人口想定上、一抹の不安が残る。アクセス沿いにはホテル建設も始まっている。旧空港東側の高田地域や大浜の新興地区は、すっかり閑静な住宅街だが計画的な道路や公園整備が必要だ。また、集中豪雨時の排水処理を十分配慮してほしい▼都市計画は、将来のあるべき姿を想定し、規制や誘導により都市を適正に発展させるための理想の追求。作業は簡単ではない。地権者へのていねいな説明と十分な理解を得ることが肝要だ。精励を期待する▼理想の追求には異論もある。市議会で風景計画の景観形成基準や景観地区の規制・誘導等について、「変更すべきだ」旨の意見があると伝えられる▼当初の理念がなし崩しにならないか。一般質問でどう議論されるか注目したい。(慶田盛伸)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム