八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カウアイ郡長一行が来島 中山市長を表敬訪問

石垣市の中山義隆市長(左)を表敬した米国ハワイ州カウアイ郡のバーナード・カルバリョ郡長=5日午前、市役所庁議室

石垣市の中山義隆市長(左)を表敬した米国ハワイ州カウアイ郡のバーナード・カルバリョ郡長=5日午前、市役所庁議室

川平湾や空港も視察 さらなる交流促進へ

 石垣市の姉妹都市・米国ハワイ州カウアイ郡のバーナード・カルバリョ郡長ら8人が5日午前、市役所に中山義隆市長を表敬した。(8面に関連)。郡長の来島は2002年以来、3度目。市役所ロビーでは各部長らがカウアイ郡の一行を出迎えた。同日夜には市内ホテルで交流会も開かれ、旧交を温めた。一行は、川平湾や石垣空港を視察しながら6日に石垣をたつ。

 庁議室で中山市長は、ハワイ語で「アロハ」とあいさつし、「心より歓迎したい。これまでのカウアイ郡との絆を今回の郡長の訪問をきっかけに、さらに深めていきたい。限られた日数だが、ぜひ、石垣島の自然、人々とのふれあいを楽しんで頂きたい」と述べた。

 カルバリョ郡長は「空港からこちらに来る間にサトウキビやパイナップル、バナナなど素晴らしい風景を見た。一時はカウアイ島にもあったもので、懐かしく思った」と話し、お土産で木製のパドルの置物を贈呈。ハワイ語を交えながら「パドルはこげば前進するもの。私たちが力を合わせればどこにでも行ける」と力を込め、出迎えに感謝した。

 市も石垣島の特産品などを贈り、中山市長は「これまでの歴史を心にとどめ、石垣市とカウアイが一緒に力を合わせて船をこげるよう交流を続けていきたい」と話した。

 市とカウアイ郡は、1999年に姉妹都市を締結。当時、郡長だったマリアンクサカ氏が99年、2002年に市を訪れた。郡長は市長に相当する役職。

  • タグ: 表敬訪問カウアイ郡ハワイ州
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム