八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

名嘉、九州5位 全国切符 ドライバーに手応え

九州小学生ゴルフ大会で5位入賞を果たし全国大会に挑む名嘉乃衣=2日午後、八重山ゴルフレンジ

九州小学生ゴルフ大会で5位入賞を果たし全国大会に挑む名嘉乃衣=2日午後、八重山ゴルフレンジ

小学生ゴルフ

 第10回九州小学生ゴルフ大会(九州ゴルフ連盟主催)が7月26日、大分県の久住高原ゴルフ倶楽部で開催され、沖縄県代表として出場した平真小6年の名嘉乃衣(のえ)が、トータル79で5位入賞を果たした。名嘉は9日に兵庫県の宝塚ゴルフ倶楽部で行われる第10回全国小学生ゴルフ大会に出場する。

 全国大会の出場権が得られる10位以内が目標だった名嘉だが「緊張して前半(アウト)のスコアが悪かった。前半のパットがもう少しよければ、2位にはなれた」と結果に満足していない様子。

 九州では自己ベストで回り、勝負強さをみせた名嘉は「全国大会でもベストを更新してトップ10入りを目指す」と意気込む。

 大会に同行した祖父の清忠さん(58)は「本番に強い。ドライバーの飛距離は乃衣が1番だった。全国でも楽しみ」と期待する。

 ドライバーはキャリーで200ヤードを超える名嘉は「ドライバーは九州でも通用した」と手応えを感じたようだ。

 課題はパターとアプローチという名嘉。「しっかり決めてアンダーパーで回ってみたい」と全国に挑む。

  • タグ: 九州小学生ゴルフ大会名嘉乃衣
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム