八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

多彩な歌と踊り披露 大浜青年会が文化発表会

大浜青年会の2016年度文化発表会で「川良山節」を披露する会員たち=11日夜、大浜公民館

大浜青年会の2016年度文化発表会で「川良山節」を披露する会員たち=11日夜、大浜公民館

 「青年会の誇りを胸に伝統を守り・極め・翔く」をテーマにした大浜青年会(大益光太郎会長、16人)の2016年度文化発表会が11日夜、大浜公民館で開かれた。多彩な歌や踊りが舞台を飾り、来場した多くの地域住民から大きな拍手を受けた。

 2部構成の発表会は、「白保節」で幕開け。会員たちが「鳩間節」や「川良山節」などの伝統芸能を次々に披露した。

 2部は、活動の様子を紹介するスライドショーをはじめ、「クイズ!ホーマヌヤ」「オヤケアカハチ物語」など、創作した演目で会場を盛り上げた。

 大益会長は、多くの集落で課題となっている青年会の会員不足に触れながら「若者の道しるべとなるよう活動を頑張りたい。青春は学生時代だけではなく、青年会も青春の一つ」と述べ、活動に参加協力を呼び掛けた。

 同公民館の當山信佳館長は、同青年会の歴史について述べながら「公民館の中核は青年会。16人の活動を頼もしく思っている」と激励した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム