八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

高台の避難場所に急げ!

低学年の手を引き高台へ駆ける児童ら=23日、祖納浦野台付近

低学年の手を引き高台へ駆ける児童ら=23日、祖納浦野台付近

祖納地区で津波想定訓練

 【与那国】祖納地区の小、中学生と幼稚園、隣接する町立保育園児が合同でこのほど、教諭、消防団員らとともに津波に対する避難訓練を行い、安全に避難できるように避難経路を確認し合った。190人余が参加した。

 訓練は、朝の授業中に近海で地震が発生したとの想定で実施され、子どもたちは机の下にもぐるなどの初期行動後、指定された場所に集合、急いで高台の避難場所に避難した。避難の途中、小学生は高学年が低学年の手を引き、中学生は保育園児を抱きかかえるなどして避難を助けた。

 避難完了までに要した時間は10分弱と津波の到達予想時間の14分より早く、教諭らは「全員が予想以上に早く行動できた」と評価した。同訓練は東日本大震災を教訓に行われているもので学校、園は事前の指導を強化している。(田頭政英通信員)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム